--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ランキング」「ツイート」「いいね!」応援お願いします♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ  

通貨ペアの選び方

2010年10月22日

こんばんわ、ししょーです。

急に寒くなりましたね。

わたしは釣りが趣味なので

釣れる魚で季節を感じる事が多いのですが

この時期は釣り人にとって一番楽しい季節です。

さて、今回はサークルの大学生から

よくある質問の一つである

「通貨ペアの選び方」を記事にしたいと思います。

もちろん通貨ペアを選ぶ方法は様々なので

どういうやり方が正解とか不正解とかいうことはありません。

考え方のひとつとして提案する感じです。

「通貨ペアの選び方」の肝は下記のポイントです。

①自分のトレードスタイルに合った通貨を見極める。

10pips程度の利益を何度も狙うタイプなのか、

1回のトレードで50~100pips程度を狙うのか、

選択によってトレードスタイルは全く異なります。

②トレードスタイルに合った業者と通貨ペアを見極める。

トレードスタイルと相性の良い通貨ペアのスプレッドが難点ならば

業者を変えればいいだけです。

そういう臨機応変さも重要です。

③デモトレードで何度も練習して相性をチェックする。

自分のトレードスタイルで利益が出せるかどうかが

一番大切なことなので、

デモトレードで何度も練習して癖を見極めます。

④テクニカルツールを相性のよい通貨ペアに合わせる。

通貨ペアとの相性がいいなら、

テクニカル自体を変更する手段もアリだと思います。

有効なテクニカルがある場合は、

他のプレイヤーもそのテクニカルを

指標にしている可能性があるためです。

⑤通貨国のニュースや情報が入手しやすいものにする。

FXは各国の通貨を対象としているので、

その国のニュースや経済指標に敏感に反応します。

できるだけ情報が入りやすい通貨の方が優位性が高いと思います。

「通貨ペアの選び方」のポイントはこんな感じですが、

トレードスタイルは十人十色なので

「自分のスタイルに合った選び方」を

じっくりプロファイリングをすることです。

わたしの場合は、まず

自分の生活リズムに合った

トレードスタイルの通貨ペアを

優先的にピックアップしました。

トレードによって、自分の仕事やプライベートなど

生活パターンが大きく左右されてしまうのは

良くないことだと思っているからです。

これは学生たちにも

しつこいくらいに言っています。

トレードを優先して

学校に行かなくなったら

本末転倒ですからね。

ある程度、候補が絞り込めてきたら、

まずデモトレードで値動きの癖を覚えて

通貨ペアの癖を調査し

トレンドタイムや

通貨ペアに関連する経済指標や金利状態、

日常的な1日の値幅と出来高を確認して、

ルール通りトレードをするようしました。

「ボラティリティが大きくて儲けられそうだ!!」

などという、希望的な理由だけで

通貨ペアを選ぶと

手痛い失敗をすることになります。

「スキャルピングスタイル」なら、

瞬発的なボラティリティが求められることと

回数をこなすので

低スプレッドであることが望ましいですね。

ポンド円はボラティリティが大きく

テクニカルに素直な傾向があるのでオススメですが

FX業者によってはスプレットがかなり大きいので

「値幅」と「スプレッド」のバランスを考えた方がいいと思います。

例えば好材料が特にないときのドル円などは

スプレッドは低くてもボラティリティが小さいので

スキャルピングには向かないと思います。

ポンドドル辺りがスプレッドと値幅のバランスがいい感じがしますね。

「デイトレードスタイル」なら、

「1日の値幅」は重要になってきます。

日足チャートを確認して、

日々の値幅の状態をローソク足の大きさで判断し、

次第に大きくなっているのか

小さくなっているのかなどにも注目します。

ボラティリティが上がってきているときは

トレードしやすい状況であることが確認できます。

メタトレーダーを使っている方なら

出来高も見れるので便利ですよね。

わたしは各市場と各通貨ペア監視に

フォレックス・ドットコムジャパン

FOREX.com MT4(フォレックス・ドットコム メタトレーダー4)を使っています。

少しでも参考になればと思います。

さあ、明日も釣りに行くぞ。

==== 10/22 Check Point ====

09:30 (豪)Q3輸入物価指数(前期比)

09:30 (豪)Q3輸出物価指数(前期比)

10:45 (米)ホーニグ・カンザスシティ連銀総裁講演

16:15 (欧)ノボトニー・オーストリア中銀総裁講演

17:00 (独)10月IFO景気動向指数

20:00 (加)9月CPI(前年比)

20:00 (加)9月CPIコア(前年比)

21:00 (欧)ビーニ・スマギECB専務理事講演

21:30 (加)8月小売売上高(前月比)

21:30 (加)8月小売売上高(除自動車)(前月比)

25:00 (欧)コスタ・ポルトガル中銀総裁講演

25:45 (米)プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演

「ランキング」「ツイート」「いいね!」応援お願いします♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ  


コメント

  1. 『FX・投資ブログランキングMAX』 へのご参加依頼

    突然のメール、大変失礼いたします。

    『FX・投資ブログランキングMAX』管理人の伊藤 早智子と申します。

    10月24日、ランキングサイトを立ち上げました。
    つきましては、当サイトのランキングにご参加頂けるサイト様を募集しております。
    貴サイトを拝見させて頂きましたところ、大変コンテンツの質が高く、
    当サイトのランキングの内容に相応しく、ぜひご参加頂きたいと思い、
    メールさせて頂きました次第です。

    【重要】
    立ち上げたばかりですので、お早目にご登録頂いた方が、今後アクセス数が
    増加していく際に非常に有利になるかと思います。

    貴サイトのように、質の高いサイト様を厳選し、質の高いランキングサイトを
    運営していく事を目指しております。

    ご検討の程、何卒宜しくお願いいたします。
    お忙しい中、貴重なお時間を頂戴いたしまして、大変失礼いたしました。

    『FX・投資ブログランキングMAX』
    http://blogranking-max.com/

    以下のページより登録可能です。
    http://blogranking-max.com/regist.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pomodoro5.blog119.fc2.com/tb.php/97-c3c37609
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。