--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ランキング」「ツイート」「いいね!」応援お願いします♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ  

損失を早めに見切るテクニック

2010年09月16日

こんにちわ。ししょーです。

先週までは損切りについてのポイントを書きました。

おさらいはコチラ

今日のテーマは

損失を早めに見切るための練習についてです。

練習という言葉を聞くと

「めんどくさそう。」

と感じる人もいるかもしれませんが

練習はとても大事なことです。

バットやドライバーの素振りの練習をしないで

プロ野球選手やプロゴルファーに

なった人はいないのと同様に

FXの世界でも練習をせずにプロトレーダーに

なった人はいないと思います。

イチロー選手や石川遼選手のような

スポーツ界で活躍する選手が練習の鬼であるように

FXで活躍するトレーダーは人一倍練習しているものです。

いつまでも安定して勝つことが出来ないトレーダーは

“運で勝てる”

“秘密の常勝テクニックがある”

というような、FXにありがちな幻想にとりつかれて

練習をしない恐れがありますのでご注意ください。

さて、前置きはこれくらいにして本題に入ります。

今回は日足移動平均線5日線に沿った練習方法です。

損失を早めに見切れるようになるのが目標です。

ルールは簡単、次の5つです。

・レートが5MAを上抜けたら「買い」エントリー。

・レートが5MAを下抜けたら「売り」エントリー。

・逆指値は置かずあくまでも手動損切。

・「買い」ならレートが5MAを下抜けたら利益損失に係わらず即決済。

・「売り」ならレートが5MAを上抜けたら利益損失に係わらず即決済。

勘の良い方はすでに気がついていると思いますが、

この方法は損切と利確の両方の練習になります。

逆指値で自動決済させるのではなく、

手動でやるというところがポイントです。

頭が自動的に反応して

容赦なくクリックできるようになるまで

繰り返し練習するとかなり効果がありますよ。

このやり方が身についたらについたら、

逆指値を発注と同時に置くとベターです。

急な値動きの時には逆指値が保険になるし、

利が乗れば根拠のあるところで利確ができ、

損失が膨らんだ時も逆指値に達する前に

手動でも損切ができるようになります。

これをマスターすることで

トレードはとてもシンプルになってきます。

ぜひお試しください。

==== 9/16 Check Point ====

06:00 (新)RBNZ・政策金利発表(現行 3.00%)

08:50 (日)7月第3次産業活動指数(前月比)

10:10 (新)ボラードRBNZ総裁議会証言

15:35 (日)白川日銀総裁挨拶

16:15 (瑞)Q2鉱工業生産指数(前期比)

16:15 (瑞)Q2鉱工業生産指数(前年同期比)

17:30 (英)8月小売売上高指数(前月比)

18:00 (欧)7月貿易収支<季調前>

18:00 (欧)7月貿易収支<季調済>

21:00 (瑞)SNB・政策金利発表(現行0.25%)

21:30 (米)8月PPI(前年比)

21:30 (米)8月PPIコア(除食品・エネ)(前年比)

21:30 (米)新規失業保険申請件数

21:30 (米)失業保険継続受給者数

21:30 (米)Q2経常収支

22:00 (米)7月対米証券投資(ネット長期TICフロー)

22:30 (米)デュークFRB理事講演

23:00 (米)9月フィラデルフィア連銀製造業景況指数

23:00 (米)ガイトナー米財務長官議会証言

27:00 (米)ガイトナー米財務長官議会証言

27:45 (英)ポーゼン英中銀MPC委員講演

「ランキング」「ツイート」「いいね!」応援お願いします♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ  


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pomodoro5.blog119.fc2.com/tb.php/75-8a6d1574
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。